2014/10/16

ボトルシップ製作
ボトルシップ製作

ボトルシップ製作

ボトルシップの世界を体験しよう!

ボトルシップの謎をやさしく、楽しく体験できる製作講座です。
ボトルシップとは、ガラス瓶(ボトル)の中に船などのミニチュアモデルを入れた作品のこと。小さな出入り口が一つしかないボトルの中に、どうやって船のミニチュアモデルを入れるのでしょうか? 観察すればするほど謎が深まるボトルシップの世界を、この講座で体験してみましょう。

ボトルシップ製作
ボトルシップ製作



中部ボトルシップ愛好会会員により、製作講座が開催されます。
ボトルシップ制作で、楽しい名古屋港の思い出を作ってみませんか?

イベント詳細

会場はココ
会場はココ
開催日 平成28年11月3日(木・祝)〜12月23日(金・祝)の土・日・祝
※ただし、11月20日(日)を除きます。
時間 11:00〜15:00
(2〜3時間程度)
内容 ボトルシップの製作実演及び製作
場所 名古屋港ポートビル3F 名古屋海洋博物館 情報コーナー
対象 小学校2年以上〜大人の方まで
参加費 1名 500円
参加方法 当日会場にて受付、先着順に4名まで(材料、道具は準備します)
問合先 公益財団法人 名古屋みなと振興財団 名古屋港ポートビル 管理課(企画担当)TEL:052-652-1111

※博物館入館料(大人300円、小人200円)が別途必要となります。
※第2・4土曜日は、小中学生の入館が無料となります。
※開催日、内容など、予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。
※平成27年1月〜3月は、博物館リニューアル工事のため、工作教室はお休みします。

ホームへ先頭へ前へ戻る