2014/10/08

体験型歴史的資料「南極観測船ふじ」
体験型歴史的資料「南極観測船ふじ」

体験型歴史的資料「南極観測船ふじ」

船に乗り込み、南極の旅を疑似体験

体験型歴史的資料「南極観測船ふじ」

名古屋港でひと際目立つ、オレンジ色の大きな船。それは南極への長い旅を終えた「南極観測船ふじ」です。この船は1965年(昭和40年)から18年間という長い間、南極観測のための砕氷船として活躍していました。その役目を終えた後、1985年(昭和60年)からは「南極の博物館」としてガーデンふ頭に永久係留されています。
船内は活躍当時の姿で保存されており、南極への思いを馳せながら見学することができます。

船員気分でふじを観覧

NEWS

星空観察会
星空観察会

お問い合わせ先

南極観測船ふじ
〒455-0033 名古屋市港区港町1番9号
TEL:(052)652-1111
FAX:(052)661-8646

ホームへ先頭へ前へ戻る