2014/10/10

基金へのご協力をお願いいたします

名古屋港水族館・名古屋海洋博物館・南極観測船ふじ・名古屋港ポートビル設置者である名古屋港管理組合は、名古屋港水族館振興基金と名古屋港海事文化振興基金への協力として、ご寄附をお願いしております。
 

お問い合わせ・お申し込み

基金の寄附のためには専用の用紙が必要となります。用紙については以下の窓口まで、お電話・郵便でお問い合わせください。

〒455-0033 名古屋市港区港町1番11号
名古屋港管理組合 港営部港営課関連事業 担当 
TEL:(052)654-7979
また、名古屋港水族館・総合案内、名古屋海洋博物館・受付でも申込用紙を配布しております。

税の控除について

この基金の寄附は、次のような税法上の優遇措置を受けることができます。

個人の場合
確定申告により、所得税法(第78条第2項第1号)上の寄附金控除を受けることができます。

法人の場合
確定申告により、寄附された金額を法人税法(第37商第3項第1号)の既定により損金算入することができます。

ホームへ先頭へ前へ戻る