2019/10/8

第35回「ボトルシップ展」を開催します ~併せて「ボトルシップ体験コーナー」の参加者募集~

ボトルシップとは、ガラス瓶(ボトル)の中に船などのミニチュアモデルを入れた作品です。昔、船乗りたちが考えた不思議な作品を、どのように作るものか紹介し、観察すればするほど謎が深まるボトルシップの世界をこの展示会で体験していただけます。

ボトルシップ
ボトルシップ

第35回「ボトルシップ展」

期間
令和元年11月1日(金)~令和2年1月13日(月・祝)
場所
名古屋港ポートビル3階
名古屋海洋博物館 情報コーナー
展示点数
約50点
入場料
入場料(大人300円、小人200円)のみでご覧いただけます。

ボトルシップ展
ボトルシップ展

「ボトルシップ体験コーナー」

日時
令和元年11月2日(土)~同年12月22日(日)の土・日・祝日 10:00~15:00  
受付は13:30まで
※11月17日(日)は開催しません。(計16回開催)
内容
ボトルシップの製作体験
所要時間
1時間30分~2時間程度
場所
名古屋港ポートビル3階
名古屋海洋博物館 情報コーナー
対象
小学校4年以上
参加費
1名 500円
(別途、入場料が必要です。材料、道具は当財団で準備します。)
参加方法
各開催日ごとに会場で受付 ※予約不可
主催
(公財)名古屋みなと振興財団 中部ボトルシップ愛好会
後援
名古屋港管理組合
お問い合わせ先
公益財団法人 名古屋みなと振興財団・名古屋海洋博物館 管理第二課企画担当
TEL:052-652-1111 (代)

ホームへ先頭へ前へ戻る